輸入車の新車が180万円値引き⁉︎

■新車がお得に買える⁉︎ ここにきて輸入車をメチャクチャ安く買った話を頻繁に聞く。新車のこともあれば、走行距離少ない中古車のこともあるけれど、まぁ驚く。例えばシトロエン。ディーラーに行き、グランドピカソの見積もりをしたところ、あっという間に55万円引きになったそうな【ディーゼルは値引き少ない】。ほぼ15%引き。ここまでくれば気持ちはグラつく。シトロエンは、在庫のあるモデルにかぎり、同様の値引きをしてくれるという。 ベンツCクラス はたまたベンツC220dで1年半落ちの中古車を買った人は、320万円だったという。新車だと550万円程度するため、1年半で半額近くになっている。ベンツの中古車(登録しただけの中古車を含む)は全面的に値崩れ状態。新型Eクラスのディーゼルすら500万円を切っているほど。同車格のレクサスより確実に安い。だったらベンツのほうが絶対にコストパフォーマンス高いと思う。部品の精度からして違いますから。 BMW5シリーズ BMWもお買い得。「ディーラーで800万円の新型530eを180万円引きますと言われました。」など聞く。 何と20%を超える新車値引きである。もし530eに魅力を感じるなら「買い」だと思う。BMWにかぎらず、新車価格から15%以上の値引きを提示されたなら、買って損無し。新型5シリーズですらこんな大幅値引きをしてくれるのだから、ディーラーが売りたい在庫なら、一段と美味しい条件を引き出せそう。 ■ユーロ安でなぜ新車が安くなる? 輸入車はなぜこんな値引き…

続きを読む

2018年はどんな運転支援技術が出てくるのか?

■運転支援機能は大半の車に普及 夢の自動運転へと続く運転支援技術は、いま最も熱く開発競争が繰り広げられる分野だ。 運転を完全にシステムに任せる完全自動運転が完成すれば、自動車の使い方は根底から変わる。必要な時に呼んで、乗り終われば自動で帰って行くカーシェアも可能になる。利用料金も運転手がいないからタクシーよりも安い。クルマは所有するものではなく、公共交通のひとつになってしまうかもしれない。 また、所有するスタイルを保ってもAI(人工知能)やコネクテッド機能の発展で、今よりも、もっと便利でラクチン、そして安全なカーライフが実現するだろう。 しかし振り返れば、2017年の運転支援技術の進歩は足踏み状態と言えた。高速道路などで、走行車線内をキープしつつ一定速度で前走車を追従する。このとき、ドライバー監視のもとで、アクセル/ブレーキ/ステアリングの操作をシステムが行う。というのが、現在の最先端だ。 しかし、次の段階ドライバーの監視を外すのが難しい。アウディは、高速道路で、ドライバーの監視なしでの自動運転機能を新型A8に搭載した。いわゆるレベル3の自動運転技術だ。しかし、これに政府が待ったをかけた。「万が一の交通事故で、誰が責任を取るのか?それがハッキリするまではダメ」という。 新型アウディA8 そのため、アウディは現在、世界各国の政府と新機能の導入に対する話し合いの真っ最中。最先端の運転支援機能の導入は、クルマだけでなく社会の仕組みの変革も必須となる。 最先端は苦戦しているが、…

続きを読む

パナソニックのカーナビ「ストラーダ」から新製品8機種

■「DYNABIGスイングディスプレイ」搭載 パナソニックからSDカーナビ「ストラーダ」の新製品8機種がこのほど、一挙に発表となった。 まずは9V型大画面で見やすい角度に調整可能なDYNABIGスイングディスプレイを搭載した「CN-F1XD」と「CN-F1SD」。CN-F1XD、従来製品よりもフローティング構造を進化させ、左右に見やすい角度に調整可能なDYNABIGスイングディスプレイを採用するとともに、光の反射を抑え、黒の再現力を飛躍的に高めた明るく見やすいブリリアントブラックビジョンを搭載する。車種別専用パネルを使用せずに280以上の車種に装着可能だ。 続いてブルーレイプレーヤー搭載の7V型AV一体型ナビ「CN-RX04WD」と「CN-RX04D」。家で録りためた高画質映像やお気に入りのセルビデオを気軽に車内で楽しめる、市販力ーナビではパナソニックだけのブルーレイプレーヤー搭載の7V型AV一体ナビだ。高速道路のSA・PAで逆走の注意を喚起する「逆走注意アラーム」を搭載している。 最後がスタンダードモデル「CN-RA04WD」「CN-RA04D」「CN-RE04WD」「CN-RE04D」の4機種。スタンダードモデルながら、高速道路のSA・PAでの「逆走注意アラーム」を採用し、タッチ操作に直感的、かつスムーズでスピーディに反応する「ダイレクトレスポンス」を搭載。また、「VlCSWlDE」情報で渋滞回避ルートを探索/案内する「スイテルート案内」機能や充実したAV機能を装備する…

続きを読む

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村